利用規約です
※当サイトの登録及び利用は、アダルト・ノンアダルト問わず18才未満の方 (高校生含む)は利用禁止です。
第1項(当事者)
本規約は、貴女(以下「コンテンツプロバイダー」または「甲」)とテルジョブ(以下「本サービス」)との間で交わされるものである。
コンテンツプロバイダーとは、本サービス内において男性会員に音声通話およびTV電話を使用し有料サービス業務を行っている出演者を指して言う。本サービスは、コンテンツプロバイダーに対し、インターネットおよび電子商取引サービスを提供するサービスプロバイダーを指して言う。
第2項(コンテンツプロバイダーへの提供サービス)
本サービスは、コンテンツプロバイダーに対し、下記のサービスを提供する。
a.本サービスは、コンテンツプロバイダーがサービス規約・規定に基づいて利用者に送信する音声通話およびTV電話に準じた内容のウェブサイトを提供する。
b.本サービスは、本サービスのウェブサイト上で、コンテンツプロバイダーの提供サービス利用者の開発に通じるようなウェブサイトを提供し、コンテンツプロバイダーの認知度を確保する。
c.本サービスは、インターネットを介し、クレジットカード又はその他の支払方法を用いた請求システムを提供する。コンテンツプロバイダーの利用者は、この請求システムを通じてコンテンツプロバイダーに利用料金を支払うことができる。
d.本サービスは、ウェブサイトの内容、利用者およびコンテンツプロバイダーの安全と福利を奨励するために必要な規則・規定を定めこれを施行する。
e.本サービスは、本サービスのサーバーシステムに対する包括的な保守・管理を提供する。
第3項(規約および規定)
コンテンツプロバイダーならびに本サービスは、他項目記に記されたテルジョブの規約および規定リストの存在を認める。
コンテンツプロバイダーは、他項目のテルジョブの規約および規定」を熟読、その全てを理解した上で、本規約および規定の内容に完全に従うことを保証する。
第4項(テルジョブの規約および規定)
テルジョブの規約および規定に準拠している限り、甲は自由裁量で自己表現することができる。


a.甲は、本サービスの社員あるいは請け負い契約者ではない。
b.本サービス上で、甲の個人情報やクライアントなどの情報を絶対に提供しないこと。
c.利用者に対し、その個人情報を絶対に要求しないこと。
d.音声通話及びTV電話に登場できる人物は、19歳以上に限定する。またプログラム参加前に、年齢証明書の提出を必ず完了すること。
e.下記に記された内容をTV電話で送信してはならない(直接・描写を問わず)。
性器、排泄機能、尿や便を含む体液(放尿・浣腸など)、未成年による愛撫またはセックス、その他公序良俗に反する内容。
f.甲のコンテンツは、著作権法または登録商標法に準拠し、いかなる個人または企業の知的所有権も犯してはならない。
g.甲のコンテンツは、いかなる個人または企業の名誉を毀損または、誹謗、中傷してはならない。
h.甲はそのコンテンツに侮辱、嫌がらせ、虐待といった内容を含んではならない。
i.甲はそのコンテンツに政治的・宗教的内容を含んではならない。
j.甲のコンテンツは賭博やねずみ講などの違法行為を促進してはならない。
k.甲はそのコンテンツにパスワードやシリアル番号などの機密情報を含んではならない。
l.甲はそのコンテンツに犯罪性の高いもしくは犯罪の恐れのある内容を含んではならない。
m.甲のコンテンツは公序良俗を犯してはならない。
n.甲のコンテンツは、本サービスの提供を妨害するあるいはその可能性のある行為、または第三者の本サービスの利用に支障を与える方法において本サービスを利用する行為をしてはならない。
o.甲のコンテンツの販促を目的として、スパムメールを配信することはできない。
p.TV電話通話中は、姿を映し、すべての利用者と積極的に会話しなければならない。
q.「テルジョブの規約および規定」に反した場合または、本サービスが不適合者とみなした場合、テルジョブでは、権利放棄証書を取得すること無しに甲との契約を破棄することができる。
第5項(IDおよびパスワード管理)
コンテンツプロバイダーのIDおよびパスワードの管理は、100%コンテンツプロバイダーの責任であり、本サービスはコンテンツプロバイダーのパスワードの不正使用によるいかなる損害にも責任を負わない。
第6項(サービスの変更)
本サービスは、事前に予告なく、サービス内容の変更、新サービスの追加、サービスの一部または全部を一時停止または終了することができる。
こうした変更によりコンテンツプロバイダーに不利益または損害が発生した場合でも、本サービスでは一切責任を負わない。
第7項(規則の施行)
本サービスはコンテンツプロバイダーが提供する映像や会話内容を監視する義務を負わない。
しかし、本規約に対する違反行為が発見された場合、「テルジョブの規約および規定」または本契約書におけるその他事項を施行するため、本サービスの自由裁量で必要な措置を講じる権利を留保する。禁止事項への違反行為があった場合、本サービスは、当該コンテンツの削除や、掲載場所の移動、違反行為を行った利用者の利用資格の停止または取り消し、本サービスの一部または全部のサービス提供を予告なく停止することができる。
第8項(サービスの中断)
予測不可能なサーバー、回線の問題、災害その他不意の事態がおきた場合、本サービスは事前通知なくウェブサイトをシャットダウンすることができる。本サービスはまた、サービスの保守管理を行う際にウェブサイトをシャットダウンする。
本サービスの変更、中断、中止、またはデータの滅失、毀損、漏洩、不正使用に関連して発生した直接もしくは間接的な損害について、本サービスは一切の責任を負わない。
第9項(コンテンツプロバイダーと利用者間の紛争)
コンテンツプロバイダーのコンテンツ(映像、口頭、書面を含む)に関する問題は、利用者とコンテンツプロバイダーで解決を図るものとし、それによって生じた損害・問題について本サービスは一切の責任を負わない。
第10項(報酬の算定)
本サービスはコンテンツプロバイダーに代わって利用者より当該利用料金を代行して回収し、本サービスが収受すべき金額を控除した残額をコンテンツプロバイダーに支払う。算定の為のデータは本サービスのサーバーの利用ログデータを基準とする。
コンテンツプロバイダーは管理ページを随時閲覧し、データの算定に疑義がある場合には、疑義発見から24時間以内に電子メールによって本サービスに連絡すること。
第11項(報酬の支払い)
a.本サービスはコンテンツプロバイダーに代わって利用者に対しコンテンツプロバイダーの有料サービス利用料を請求する。
b.月の前半(1日〜15日まで)の報酬は当月25日に、月の後半(16日〜末日)の報酬は翌月10日に支払われる。
c.コンテンツプロバイダーの報酬は、その銀行口座に直接入金される。また振込み手数料は、一律525円としコンテンツプロバイダーの負担とする。
d.コンテンツプロバイダーの報酬が5,525円に満たない場合、合計額が5,525円に到達するまで支払いは次回の支払日まで持ち越される。
第12項(非雇用関係)
コンテンツプロバイダーは、本サービスの社員あるいは請け負い契約者ではない。
よって本契約書に準拠して発生した報酬に対する税金の支払いについては、コンテンツプロバイダーが責任を負うものとする。
第13項(契約書の変更)
本サービスは、コンテンツプロバイダーに事前に通知することなくこの契約書を変更する権利を有する。
コンテンツプロバイダーはこれらの変更や改定内容確認その他を目的にコンテンツプロバイダー用の管理ページを定期的に閲覧することに同意する。
第14項(準拠法および裁判管轄)
本契約は、日本国の法律に準拠するものとします。
本契約に関し、訴訟の必要性が生じた場合は、大坂地方裁判所を専属管轄裁判所とする。
第15項(契約期間)
本契約書の期間は月極とし契約が終了しない限り自動的に更新される。
いずれの当事者も理由の如何に関わらず、電子メール、FAX、手紙その他書面による契約破棄通知をもって本契約書を即時破棄することができる。
第16項(完全合意)
本契約書(「テルジョブの規約および規定」を含む)は、コンテンツプロバイダーと本サービスの間で完全合意した内容でありコンテンツプロバイダーと本サービスの間で以前に交わされていた本契約書に関係する全ての同意事項に優先する。
上へ